業種別のオシャレなのぼりとは?(販売・サービス業部門)

次にご紹介するのは、販売、サービス部門でののぼり旗についてです。

ここでは、教育関係、娯楽、セールや売り出し中に使うのぼり旗でオシャレなデザインはどんなものかを紹介していきます。

☆塾や教育関係部門では

最近は塾の前にものぼり旗がたくさん立てられていますね。

ここは塾であること、指導内容についてアピールしたいことをのぼり旗にすると良いです。

楽しそうに勉強をする生徒のイラストや、明るい色を使って目立つようにデザインされたのぼりはオシャレで目をひきます。

幼稚園や保育園関係ののぼり旗も作られていて、楽しそうに見える配色、文字の形もユニークなものにしています。

ここは楽しい場所ですよというのがわかるデザインになっていました。

☆娯楽、温泉関係部門では

観光地でもよくのぼりを見かけますが、同じようなもの、見たことがあるものが並べられていることが多いですね。

そんな中、ちょっと違ったデザインのものがあると、目をひきますし行ってみようかなと思うものです。

温泉印をのぼりの真ん中に入れただけのものでも、十分目をひくものが制作されていました。

温泉の名前だけを筆文字で描いたのぼりもインパクトがあります。

ありそうでないデザインのものを作って販売しているようです。

☆セール、売り出し部門

セール中や売り出し中に並べられるのぼり旗は、やはり活気があるものが好まれます。

こののぼり制作会社では、シンプルではあるが活気のあるデザインののぼりを作っていました。

例えばクリスマスセールならトナカイのイラストとクリスマスセールと描いたシンプルなものがかえって目をひきます。